ヒーリング講座

インナーチャイルドヒーリング講座

インナーチャイルドヒーリング講座では、誰もが持つ「内なる子」と一緒に生きていくための自分のヒーリング方法やクライアントのインナーチャイルドサポートを行えるセラピストを育成します

幼い頃の記憶。思い込んでいた想い。インナーチャイルドは本来あなたが生きたかった生き方を教えてくれたり、これからの生き方をサポートしてくれる存在。「克服」「乗り越える」という意味合いではなく「共に生きる」視点を大切にしています

自分の感覚に忠実になることがヒーリングするために非常に必要なエッセンスです。「感覚的」な体験を中心にしたこのコースでは、知識だけに偏らないヒーリングを学ぶことができます

メリット
自分自身、クライアント双方のインナーチャイルドを癒やす心理的、医学的な知識を得られスピリチュアルに偏らないヒーリング活動に必要なヒーラーの技術を学べる感覚的な実技が含まれ、体感型の人にも最適今のメニューに組み込める

デメリット
コース修了後ある程度の経験値を積む必要がある

△デメリットを補う工夫
再受講ができる・イベント出展サポート

・ヒーリングとは
・セラピストとして活動するために大切なことセッション留意点、あなたの目標
・インナーチャイルドとは
・インナーチャイルドを知る
医学的、心理学的側面とスピリチュアル
・体性感覚とシンクロニティ
・ヒーリング法
ヒーリング準備~手当法、セルフ・ヒーリング
・感じるトレーニング
・自己浄化法とエネルギー向上
ヒーラーとしてできるセルフケア

時間:3時間 / 受講料:20000

条件:どなたでも受講できます

修了証発行(インナーチャイルドヒーリング修了証)

手当施術法講座(ベーシック~アドバンス)

手当施術法は身体にある様々なエネルギーポイントを捉えて痛みや滞り、身体の不調を緩和させる施術方法を学ぶ講座です。

例えば「痛み」が生じる部位はそこが痛いのではなく、他の部位が不調を起こしていて負担がかかりやすい部位に痛みが生じています。また西洋医学的な「消去法」から身体の不調が筋や神経系なのか、内部障害(内蔵)なのか、精神的なものなのかを見極める「見立て」の方法も取り入れて学んでいきます。

ヒーリングのようなエネルギーワークを行なう前に筋の状態を整え、エネルギーが入りやすい状態を作ったり、補充されやすい状態を作ることもヒーラーとして必要な知識と技術です。

身近な方の手当てから現在の施術にも役立つような内容です。

【ベーシック】
・身体の仕組み
筋や関節の解剖学的知識、循環や代謝、自律神経、免疫機能、内分泌機能の生理学的知識
・評価(見立て)と記録方法
「主観的・客観的・アセスメント・プラン」というメディカルな見立てと記録法
・手当てをするときに大切なこと
手当ての仕方、基本的技術、インフォームドコンセント
・セラピスト活動で大切なこと
環境を整える、服装、身だしなみ等
・施術法1上半身(頭部・頸部・肩部・上腕・前腕・手指)

【スタンダード】
・施術法2中央(背部・腰部・臀部)
・施術法3下半身(大腿部、下腿部、足指、足底)
・施術法4顔面

【アドバンス】
・効果を持続させるセルフケア指導法
・美容のための施術法
・食事
・運動

受講時間・受講料:各回3時間程 / 1回25000円(修了証込・テキストはベーシックのみ)

条件:ベーシックはどなたでも受講可能。それ以降は各回を履修し修了後受講可能。


お問い合わせ・ご予約

・各講座のカリキュラムは随時変更する場合があります
・各講座の受講料は開催地により変動することがあります(出張費・会場費等の関係)